ヘルプデスクで日払いの企業はある?

ヘルプデスク求人TOP >> ヘルプデスク関連のFAQ >> ヘルプデスクで日払いの企業はある?

ヘルプデスクで日払いの企業はある?

ヘルプデスクの仕事で、日払いを導入している企業はほとんどありません。なぜかと言うと、日払いや週払いには経費がかかるからです。指定の銀行口座を設けていない企業の場合、お給料の振り込み手数料は企業が負担する場合がほとんどですから、大規模な企業になればなるほど、振り込み手数料だけで相当額になってしまいます。また、日払いだと、給与計算を毎日しなければならないという手間もかかります。そこで、経費を削減するためにも、給与計算を一括で行うためにも、企業は給与の支払い方法を月払いで固定しているのです。

しかし、もしどうしても日払いの企業に就業したいというのであれば、派遣会社を通して就業するという方法があります。派遣会社は、その多くが独自に日払いや週払いの制度を導入しているところが多くあります。ネオキャリア、キャリアオプション、アイズスタッフなど、日払い・週払いの制度を導入している派遣会社からのヘルプデスクの求人は一定数確保されているようです。また、派遣会社を通すと、普通に企業に就業するよりも時給が高くなる場合が多いので、その点もメリットであると言えるでしょう。

派遣会社を通して、日払いでヘルプデスクに就業したいという方に注意して欲しい点は、日払いができても振り込み手数料は自己負担になる場合がほとんどであるということです。仮に1回の振り込み手数料を108円とすると、20日就業して日払いにしたとして、2160円が手数料としてかかる計算になります。この金額かそれ以上を自己負担しなければならないということを覚えておきましょう。

また、日払いといっても、即日に全額が振り込まれるというわけではない場合も多くあります。例えば、1日に就業した分は3日にならないと振り込まれないなど、2日遅れの日払いということも有り得ます。さらに、給与の全額ではなく、70%などの制限を設けている派遣会社もありますので、注意が必要です。給与の支払いに関しては、派遣会社への登録の際に説明があるはずですから、しっかりと聞いて把握しておくようにしましょう。

以上のように、ヘルプデスクに就業する際に日払いを選択したいのであれば、派遣会社に登録する必要がある場合が多いです。ただ、小さな企業のヘルプデスクであれば、給与の支払い形態の相談に応じてくれる場合もありますから、一度話してみるのもいいでしょう。大きな企業のヘルプデスクでの日払いは難しいでしょうから、予め了解したうえで就業するようにしましょう。

ヘルプデスク求人が豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 無料 全国可能 ★★★★★ 詳細



TOP

ヘルプデスク転職の基礎

条件別のヘルプデスク求人

ヘルプデスク関連のFAQ


Copyright (C) 2014 - 2018 ヘルプデスク求人ランキング【※厚待遇の転職先が見つかる!】 All Rights Reserved.