男性が多いヘルプデスク求人

ヘルプデスク求人TOP >> 条件別のヘルプデスク求人 >> 男性が多いヘルプデスク求人

男性が多いヘルプデスク求人

世の中には男性が多い職場と、女性が多い職場とあります。例えば土木関係や設備関係などは比較的に、男性が多く女性が少ないのが普通です。逆に職種で見ると看護師などは圧倒的に、女性が多く男性の看護師はまだまだ少数派です。同じ医療関係の仕事でも介護福祉士は高齢者の介護など、どうしても力仕事が多いために男性職員の比率が増えています。

介護福祉士と比べると男性の看護師の場合は、女性の患者さんが嫌がることも多くなかなか増えないようです。それでも保育士のようにこれまでは女性の職場と思われてきたような保育園でも、最近では男性の保育士が子供たちと楽しく遊ぶ姿を見かけるようになりました。子供たちにとっても男性の保育士の存在は大きく、女性の保育士とは違ってサッカーなどをして喜んでいます。

ヘルプデスクの求人の場合はIT関係の企業が多く、エンジニアなど技術職の男性が多いのが一般的です。またIT関係のヘルプデスクの仕事の場合はパソコンやOA機器についての、専門的な知識が欠かせないので男性が多いのも特徴です。IT企業のヘルプデスクも専任のスタッフがいるケースと、情報システム部門がヘルプデスク部門を兼任しているケースと大きく2つあります。

IT企業のヘルプデスクにはユーザーからパソコンが起動しないとか、操作方法がよく分からないなどさまざまなお問い合わせがあります。パソコンやOA機器には必ず操作方法が記載された、マニュアル書やトラブルシューティングが書かれています。しかしそれでも多くのユーザーはマニュアル書やトラブルシューティングを読むよりも、ヘルプデスクに電話して尋ねた方がより簡単で分かやすいために多くの質問や相談が寄せられます。

ただ情報システム部門がヘルプデスク部門を兼任している場合は、その対応に追われて本来の業務を圧迫していることも少なくありません。さらに不都合などのトラブルが解決しない場合は感情的になったりするユーザーも多く、相談者から感謝されることも殆どなく社内的にも人事考課にあまり反映されません。それでも会社にとってはヘルプデスクの存在は大きく、ユーザーが抱えるトラブルへの対応が会社の評判を決めかねないからです。

もしヘルプデスクの求人を探しているのであればこのサイトに掲載されている、マイナビエージェントやリクルートエージェントなどのランキング上位の転職エージェントに登録されることをお勧めします。

ヘルプデスク求人が豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 無料 全国可能 ★★★★★ 詳細



TOP

ヘルプデスク転職の基礎

条件別のヘルプデスク求人

ヘルプデスク関連のFAQ


Copyright (C) 2014 - 2018 ヘルプデスク求人ランキング【※厚待遇の転職先が見つかる!】 All Rights Reserved.