ヘルプデスクに関する資格

ヘルプデスク求人TOP >> ヘルプデスク転職の基礎 >> ヘルプデスクに関する資格

ヘルプデスクに関する資格

比較的求人が多く門戸が広いのがヘルプデスクの仕事です。しかし、社員もしくは顧客からの電話の中には、専門的な知識が求められる内容のものもありますので、ある程度のスキルがないと実際の業務に支障をきたすこともあります。そのため、採用する企業側でも、求職者のスキルを証明するものを求めることがありますので、ヘルプデスクに関する資格を持っていると有利に就職迂活動を進めることができるでしょう。

ヘルプデスクと一口に言っても、いろいろな種類があります。何らかの機械や設備に関する相談を受け付けるところもありますし、携帯電話の使い方やトラブルなどに対応する部署もあります。その中でも、一番多いのがIT関連のヘルプデスクでしょう。パソコンそのものについての相談を受け付けたり、ワードやエクセルを始めとするソフトについての質問に答えるサービスもあります。そのため、どのタイプのサービスを提供しているかによって、求められる資格が変わりますので、どんな資格が必要か、どの程度のレベルが求められているのかを確認するのが第一歩となるでしょう。

IT関連のヘルプデスクであれば、いろいろな資格がありますので、スキルアップのためにチャレンジすると良いでしょう。たとえば、情報処理技術者検定試験などはパソコン、IT関連の資格としては一般的なものです。ワードなどのソフトに対応する資格を求めているのであれば、MCPと呼ばれるマイクロソフト認定プロフェッショナルの資格を持っていると大変有利です。さらに、インターネットの接続に関するヘルプデスクも求人が多くありますので、インターネット技術者認定資格などを持っていると、スキルを証明することができるでしょう。こうした資格は、ヘルプデスクでの仕事だけでなく、一般的な企業でも高い評価を与えているものですので、無駄になることがないというのもメリットです。

また、どの分野での対応をするかに関わりなく、ヘルプデスクではパソコンスキルが必要になるものです。社員や顧客からの対応をするにあたって、パソコンから情報を引き出して回答をすることが一般的ですし、顧客からのクレームや問題事項などを資料にまとめる必要もでてきます。そのため、一般的なパソコンスキルを持っているのも大事なこととなります。ワードやエクセルといった基本的なソフトの利用頻度も高いので、関連する資格を取るのも良いでしょう。どれも将来使い続けられるものですので、チャレンジしてみると良いでしょう。

ヘルプデスク求人が豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 無料 全国可能 ★★★★★ 詳細



TOP

ヘルプデスク転職の基礎

条件別のヘルプデスク求人

ヘルプデスク関連のFAQ


Copyright (C) 2014 - 2018 ヘルプデスク求人ランキング【※厚待遇の転職先が見つかる!】 All Rights Reserved.