ヘルプデスクの転職のポイント

ヘルプデスク求人TOP >> ヘルプデスク転職の基礎 >> ヘルプデスクの転職のポイント

ヘルプデスクの転職のポイント

このサイトのランキング5位以内の転職エージェントでも、ヘルプデスクやサポートセンターの求人をよく目にします。新しい携帯電話を買っても、使い方が分からないことがあります。パソコンやプリンターなどのOA機器も機能があまりにも沢山あり、操作方法が分からないことなどしょっちゅうです。携帯電話などの場合は買ったお店に持って行けば、操作方法などは教えてくれます。

しかしパソコンやプリンターなどは購入した家電店に持って行っても、お店の店員さんではよく分からないのが普通です。それだけ新商品が次々と店舗の棚に並んでいて、お店の人も全ての商品の操作方法を覚えることなど実際に不可能な話です。パソコンやプリンターなどのメーカーの社員でさえも、自社の商品の操作方法を全て覚えることが困難な時代です。

そのためサポートセンターの場合は主に商品を購入されたお客様やエンドユーザーからのお問い合わせに対応するためのものでしたが、ヘルプデスクの場合は顧客だけに限らず自社の社員のサポートにも対応しています。さらに最近ではIT関連に限らずに、医療関係や福祉関係や介護関係のサポートを行うヘルプデスクの仕事も増えています。

パソコンなどのハードウェアだけでなく各種ソフトウェアの、インストールの案内などを行うのもヘルプデスクの仕事です。またハードウェアの操作指導なども簡単なお問い合わせ内容であれば電話で可能ですが、電話での説明が難しい場合にはユーザーのパソコンを遠隔で操作して使い方の手順を説明する場合もあります。ヘルプデスクも業種によっても求められる、知識や経験が大きく異なります

ヘルプデスクへ転職する場合には前職がコールセンターでオペレーター業務の経験があったり、オペレーター業務の経験がなくてもパソコンの基本的な操作方法を知っているのが普通は前提です。ただ中にはマイナビエージェントやリクルートエージェントなどの転職エージェントには、研修制度があり未経験者でも応募できる求人もあります。その場合でも新たなことにチャレンジする姿勢や、コミュニケーション力が採用の基準になります。

ヘルプデスクの転職のポイントは信頼が置ける、転職エージェントを上手に活用することです。転職エージェントには必ず専任の担当者が付きその担当者がヘルプデスクの求人動向だけでなく、求人側の採用基準やどんなスキルや能力が求められるかまで親身になって教えてくれます。

ヘルプデスク求人が豊富!転職エージェントランキング!

  サービス名 利用料金 対応エリア オススメ度 詳細
リクルートエージェント 無料 全国可能 ★★★★★ 詳細



TOP

ヘルプデスク転職の基礎

条件別のヘルプデスク求人

ヘルプデスク関連のFAQ


Copyright (C) 2014 - 2018 ヘルプデスク求人ランキング【※厚待遇の転職先が見つかる!】 All Rights Reserved.